入れ歯(義歯)

WEB予約受付はこちらへ

WEB予約受付はこちらへ

一般歯科

審美歯科

ホワイトニング

入れ歯(義歯)

口腔外科・歯周外科

小児歯科

患者の気持ち

入れ歯(義歯)

「よく噛めない」

「話がしにくい」

「食事のときに入れ歯が痛くて、よく噛めない」

「食事の味が変わって、おいしく食べられない」

「食事や会話の途中に入れ歯が落ちる」

「舌や頬の内側をよく噛んでしまう」

などのお悩みを解消するため、痛くなく、しっかり噛める入れ歯の製作・調整を行っております。合わない入れ歯を使い続けていると、食事を楽しめないばかりか、全身の不調に繋がってしまう場合もありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

当院では、留め金のない入れ歯(コーヌス義歯)やノンクラスプデンチャーなども取り扱っております。


● ノンクラスプデンチャーについて

留め金(クラスプ)を使用しない、つけ心地や噛み心地のよい入れ歯です。見た目も自然で、安心して笑うことができます。


メリット

留め金の金属を使わないため、入れ歯であることがぱっと見ではわかりません。
留め金で固定しないため、残った歯への負担が少なくてすみます。
素材が柔らかく軽いため、お口にフィットし違和感が少ないです。
壊れにくい、しなやかな素材を使っています。
金属を使っていないため、金属アレルギーの方でも安心してご使用いただけます。
保険適用の入れ歯と違い仕上がりがとても薄いため、違和感や痛みもなくお食事が楽しめます。


デメリット

残っている歯の状況によっては、適応することができない場合があります。
健康保険適用外ですので、自費治療となります。


● ノンクラスプデンチャーのよくあるご質問

Q. ノンクラスプデンチャーの手入れはどのようなものでしょうか?

A. ノンスクラプデンチャーは、専用の洗浄剤にて毎日洗浄してください。
汚れを落とす時には傷つけないよう柔らかいブラシを使って優しく磨いてください。
また、市販(ポリデント/パーシャルデント/タフデント等)の洗浄剤(塩素系・漂白系を含む)を使用されますと、変質・変色のおそれがございます。絶対に使用しないようにしてください。
専用の洗浄剤は当院や歯科医院にてお求めいただけます。


Q. ノンクラスプデンチャーの噛み心地はいいですか?

A. 床材が強度の高い柔軟性に富んだ素材を使っており、とても薄く作られているため、まるでご自分の歯のような自然な噛み心地を体感できます。


● 保険入れ歯について

人工歯および義歯床に使える素材はレジン(プラスチック)のみです。

部分入れ歯を固定する部分に金属が使われています。


メリット

保険適用となるので治療費が自費診療と比べ安価です。

壊れた場合も加工が簡単な素材のため、修理がしやすいです。


デメリット

かなり肉厚になるため、装着時した時の違和を感じやすくなります。
食べ物や飲み物の温度を感じにくくなります。

部分入れ歯を固定するための金属が見た目を悪くする場合があります。


● 金属床の入れ歯について

入れ歯の基礎部分(床)に金属を使用した、強度の高い入れ歯です。

保険適用の入れ歯と比べて薄い作りで、装着時の違和感も少なくなります。


メリット

丈夫で壊れにくく、保険の入れ歯よりも薄く作ることができるため装着時の違和感を軽減することができます。
熱伝導性に優れているため、食べ物の温度を感じやすくなります。
保険の入れ歯と比べ、歯肉との適合がよい入れ歯をつくることができます。

汚れがつきにくく、清潔です。

クリニック概要

JR京浜東北線「川口駅」東口徒歩約3分
地下有料駐車場との直通エレベーター有

川口駅の歯科(歯医者)なら

キャメリアプラザ 池田歯科クリニック

〒332-0012 埼玉県川口市本町4-5-26-201

TEL. 048-228-6480

一般歯科、小児歯科 各種保険取扱 新患随時受付

診療時間
10:00~13:30
15:00~20:00

土曜は10:00~15:30の診療となります。
休診日:木曜・日曜・祝日